髪にいい生活はNG生活習慣を知ることから始めよう!

髪にいい生活はNG生活習慣を知ることから始めよう!
Aiko

Aiko
ママさん美容師のAikoです。

今回は、「髪にいい生活を送りたい…」そう考えている人のために、「頭皮や髪に悪いNG生活習慣」についてお話ししますね
(*´ー`)ゞ

髪や頭皮に良い生活をするには「NG習慣を知ること」が大切!


髪や頭皮にいい生活って、どんな生活なんだろう?

髪や頭皮に良い生活をしたいという気持ちは、とても大切です。

いくら高価なケアをしても、生活習慣が悪いと効果は半減してしまうからです。

 

髪や頭皮にトラブルを抱えているときも、「体の内側と体の外側」両面からケアすることが重要。NG生活習慣は、

  • 「薄毛」
  • 「抜け毛」
  • 「頭皮のニオイ」

など、頭皮の老化を進めてしまう可能性もあるからです。

 

髪や頭皮にいい生活をしたいなら、まずは「悪い生活週間を知ることが先決!」ということで、ここからは、髪や頭皮に悪い「NG生活習慣」をまとめてお話ししますね。

ご自分の生活習慣を、ぜひチェックしてみてください!

髪や頭皮にいい生活を送るために!NG生活習慣まとめ

髪や頭皮にいい生活を送るために!NG生活習慣まとめ

コーヒーや紅茶が大好き!リラックスできるからいつも飲んでいる

⇒適度に飲むのはいいけど、カフェインの摂り過ぎはNG!

 

体に良い効果もあるコーヒーや紅茶ですが、カフェインを多量に摂取してしまうのは頭皮や髪に良くありません。

体を冷やすので頭皮の血行が悪くなるほか、カフェインの覚醒作用が睡眠を妨げることも。。。

 

頭皮にとって、質の高い睡眠は基本なので、眠る前のリラックスタイムにコーヒーや紅茶を、という人は注意しましょう!

タバコはストレス解消だし、やめられない!

タバコはストレス解消だし、やめられない!

⇒頭皮の血行不良から始まり、頭皮トラブルの原因に!

 

喫煙習慣を止めるのはなかなか大変ですが、タバコは頭皮や髪に何一つ良いことはありません。

ニコチンやタールといった物質が、毛細血管を収縮させることによって、頭皮まで必要な栄養分が届かなくなってしまいます。

それが原因で、薄毛、抜け毛、頭皮の老化が加速することも。。。

 

喫煙者のみならず、喫煙者が吐き出す煙を吸い込むことも血流に影響するので要注意です!

運動する時間なんてもったいない!仕事も座りっぱなし!

運動する時間なんてもったいない!仕事も座りっぱなし!

⇒運動不足は、頭皮の血流を低下させてしまうおそれが!

 

運動する機会が減ると、筋肉量が減ります。

筋肉量が減ると低体温を招き、血流を低下させ、その影響は頭皮の血流にもおよびます。

 

オフィスで働く女性に多い「1日中座りっぱなし」という状態は、血流を低下させる1番の要因。

この「座りっぱなし」が、様々な病気や体の不調に影響するとも言われているので、頭皮美人として健康でいるためにも、意識的に運動を心がけましょう!

忙しくて眠るのはいつも深夜すぎてから!夜更かしが多い!

忙しくて眠るのはいつも深夜すぎてから!夜更かしが多い!

⇒成長ホルモンのゴールデンタイムを逃してしまう!

 

髪を健康に成長させるためには、頭皮で成長ホルモンを分泌させることが大切です。

最も多く分泌されるのが深い眠り(ノンレム睡眠)の時。睡眠時間が足りなかったり、夜更かしをしていると、深い眠りにつきにくくなってしまいます。

 

午後10時から午前2時は、「お肌のゴールデンタイム」と呼ばれ、頭皮や髪にとっても同じことが言えます。

 

午前7時に起きる人は、午後9時位から睡眠ホルモンが出はじめて、体は睡眠に向けた状態になります。

最低でも深夜0時には眠って、ゴールデンタイムを逃さないようにしましょう。

関連記事:キレイな頭皮と髪にはなぜ睡眠が必要?快眠で頭皮美人に!

ダイエットしなきゃ!断食、食事制限もわたしには必要!

⇒頭皮や髪への栄養不足、免疫力低下の原因に!

 

肥満も血流を低下させてしまう原因のひとつですが、過度のダイエットも頭皮や髪へ悪影響を及ぼしてしまいます。

 

栄養不足によって、抜け毛や薄毛へとつながることもあるので甘くみてはいけません。

ダイエットは健康的に、バランスのとれた食事、運動、を意識しましょう!

関連記事:ダイエットと薄毛。ボリュームある髪を取り戻したいあなたへ

ファーストフードが私の主食!コンビニさえあれば大丈夫!

ファーストフードが私の主食!コンビニさえあれば大丈夫!

⇒頭皮や髪への栄養不足、臭いを悪化させる脂質の摂り過ぎも!

 

ファーストフードやコンビニで食事を済ませてしまうことはありませんか?手軽で美味しいし、たまに利用するの分には良いですよね。

しかし、これが毎日続くとなると話は違ってきます。

 

ファーストフードなどの食べ物は、脂質や炭水化物が多い傾向にあります。

そのため、肥満につながりやすく、臭いの原因を作ってしまっている可能性もあります。

 

髪の主成分であるタンパク質を作る、「必須アミノ酸」「ミネラル類」が不足しがちなのも問題です。

ファーストフードやコンビニには、頼り過ぎないという心がけも必要です。

関連記事:頭皮が臭いなら食べ物にも注意!ポイントはバランスにあり!

天気のいい日は日光を思いっきり浴びたい!帽子も日傘もいりません!

天気のいい日は日光を思いっきり浴びたい!帽子も日傘もいりません!

⇒思っている以上に紫外線は頭皮と髪に大きなダメージを残します!

 

顔には日焼け止めを塗るのが当たり前なのに頭皮は全く保護しない、という人もいるはずです。

頭皮も同じ皮膚、ケアをしないと紫外線の影響をダイレクトに受けてしまいます。

 

頭皮の日焼けが抜け毛や薄毛を招き、頭皮の老化にもつながるので、顔以上に紫外線を受ける頭皮や髪を守ってあげてください。

出かけるときは日傘を持つ、帽子を被る、すぐに出来る習慣です。

関連記事:頭皮や髪も日焼けする!?紫外線対策のポイントまとめました。

髪に自信がないから帽子は被りっぱなし!オシャレだしいいよね!

髪に自信がないから帽子は被りっぱなし!オシャレだしいいよね!

⇒頭皮の蒸れが菌を繁殖させ臭いの原因に!

 

紫外線を避けるために帽子を被るのは大切ですが、ずっと被りっぱなしはNG。

頭皮が蒸れることで、常在菌が増えてしまい、頭皮バリアの働きが低下、臭いの原因になったり頭皮のトラブルを誘発してしまいます。

通気性の良いものを選んだり、被りっぱなしは止めるようにしましょう。

関連記事:帽子が臭い…を解消!今日からこの5つのポイントを意識して!

『髪にいい生活はNG生活習慣を知ることから始めよう!』まとめ

いかがでしたか?

「髪や頭皮に悪いNG生活習慣」をご紹介してきました。いくつ当てはまる生活習慣があったでしょうか?

「0」という人は、髪や頭皮にいい生活を送っている「頭皮美人」の見本ですね♪

 

ほとんどの人は、いくつか当てはまる生活習慣があるはずなので、1つずつ生活習慣を変えてみてください!

そうすれば、髪や頭皮のトラブルからは遠ざかることができるはずです♪

関連記事

悪い成分が入っていないシャンプーって?成分表の歩き方

頭皮や髪も日焼けする!?紫外線対策のポイントまとめました。

頭皮や髪も日焼けする!?紫外線対策のポイントまとめました。

頭皮が臭いなら食べ物にも注意!ポイントはバランスにあり!

頭皮が臭いなら食べ物にも注意!ポイントはバランスにあり!

これなら今日からできる♡髪が綺麗になる3つの方法

頭皮は経皮毒の影響を受けやすい!?安心できるシャンプーおすすめは?

頭皮は経皮毒の影響を受けやすい!?安心できるシャンプーおすすめは?

頭皮の日焼けは要注意!ケア術と頭皮のダメージについておしえます!