髪の毛が油臭いと悩んだら「頭皮」のケアを忘れずに!

髪の毛が油臭いと悩んだら「頭皮」のケアを忘れずに!
Aiko

Aiko
ママさん美容師のAikoです。

「髪の毛が油臭い…」

もしかすると、その原因は髪の毛ではなくて『頭皮』にあるかもしれません。

今回は、「髪の毛が油臭いときの対処法」
についてお話ししていきます。

ぜひ、参考にしてくださいね
(*´ー`)ゞ

髪の毛が油臭い原因は「頭皮」にあるかもしれない!?


わたしの髪の毛、油臭い!?

髪がベタベタして臭い気がする…

髪の毛が油臭い、ベタベタする、、、これは嫌ですよね。

髪にヘアオイルや整髪料をつけすぎているわけでもないのに、髪の毛がベタついたり臭うのであれば、「髪」そのものより「頭皮」に原因があるかもしれません!

 

その油のような臭いやベタつきは、頭皮の「皮脂」によるものです。

頭皮の脂が過剰に出てしまって、それが「髪の毛が油臭い」という現象を引き起こしていると疑ってみてください。

 

頭皮の脂、つまり「皮脂」が過剰に出てしまうと、

  • 必要以上の皮脂が酸化すると臭いの原因に
  • 毛穴づまりを引き起こす
  • 頭皮の炎症につながる
  • 不潔に見られてしまう

など、良いことはないのです。はやめに対策して改善しましょう!

髪の毛が油臭い・ベタベタ…皮脂が過剰分泌されるのはどうして!?

髪の毛が油臭い・ベタベタ…皮脂が過剰分泌されるのはどうして!?

髪の毛が油臭くなる、ベタベタ。。。
皮脂が過剰分泌してしまうのは、なぜ!?

 

皮脂が過剰に分泌されるのには、いくつか理由があります。

  • シャンプーで皮脂を取り除きすぎている
  • 食生活が脂っぽいものに偏っている
  • 紫外線を浴びすぎている
  • 年齢を重ねてホルモンバランスが乱れている

1日に何度もシャンプーしたり、洗浄力が強すぎるシャンプー剤を使っていませんか?

必要以上に皮脂を取り除いてしまうと、体は足りない分の皮脂をどんどん分泌します。結果的には、皮脂が過剰な状態になってしまうのです。

 

脂っぽいものが大好き!とか、インスタント食品やファストフードが多い、という人も要注意!脂をたくさん摂ると、当然皮脂の分泌も多くなってしまいます。

食生活は、結構ダイレクトに体の臭いに影響するので「偏らないバランスの良い食事」を心がけましょう。

 

紫外線も頭皮や髪にダメージを与えてしまう大きな要素です。

紫外線に長い間あたっていると、皮脂を過剰分泌させることになるので避けるようにします。

 

女性の場合、年齢を重ねるとホルモンバランスが崩れやすくなり、それが皮脂分泌にも影響を与えます。体調がすぐれないときは、しっかり休息をとることも大切ですね。

髪の毛の油臭いニオイを改善するためにできること

髪の毛の油臭いニオイを改善するためにできること

髪の毛の油臭いニオイを改善するには、どうしたらいいの!?

 

油臭いニオイを改善するには、「皮脂の過剰分泌」を抑えること、シャンプーをしっかりして余分な皮脂や汚れを洗い流してあげることが大切です。

 

皮脂の過剰分泌を抑えるには

  • シャンプーは夜に1日1回
  • 食事をバランスのとれたものにする
  • 紫外線対策を万全にする
この辺を心がけましょう。

 

シャンプーは、「1日に1回、夜丁寧に」を守ることが大切です。

夜は面倒くさいから、朝シャンだけ、というのはNG。朝にシャンプーをすると、皮脂のバリアが失われた状態で紫外線を浴びる可能性が高くなり、ダメージを受けやすくなってしまいます。

1日に1回まで、というのはすでにお話した通り、皮脂の過剰分泌をさせないためですね。

 

脂っぽい食事を多く摂っているなら、できるだけ和食を中心に食生活を改善してみましょう。

栄養分では、野菜や果物に多く含まれる「ビタミンC」が不足すると、脂っぽい体質になると言われています。

栄養素が偏らないように、バランスを意識するだけでもだいぶ違いますよ。

しっかりシャンプーするには「丁寧に頭皮を洗う」イメージで!

しっかりシャンプーするには「丁寧に頭皮を洗う」イメージで!

しっかりシャンプーするって、どういうこと!?

 

余分な皮脂をしっかり落とせるシャンプー剤で、頭皮を丁寧に洗うことが大切です。シャンプーは「髪を洗う」イメージがあるかもしれませんが、「頭皮を洗う」ことを意識します。

 

いつもよりも時間をかけて、後頭部や生え際、耳周り、頭頂部など、洗い残しがないように。力を入れてゴシゴシと洗うのではなく、マッサージするように指のお腹で洗うのも頭皮を傷つけないポイント!

すすぎ、ドライも「丁寧に時間をかけて」が基本です。洗い残しがあると、ベタベタ感や臭いの原因になるだけでなく、雑菌が増えてしまって不衛生です。

湿り気がなくなるまでドライすることも忘れずに!

 

シャンプー剤は、洗浄力が十分にあり、それでいて必要な皮脂は落とし過ぎないものを選ぶ必要があります。

おすすめは「アミノ酸系」で良質な洗浄成分や栄養成分を使っているもの。

 

髪の毛の油臭さ・臭い防止におすすめのシャンプーについては、こちらの記事で詳しくお話ししているので参考になれば嬉しいです♪

おすすめ記事:頭皮の臭いに悩む女性におすすめしたいシャンプー

「髪の毛が油臭いと悩んだときの頭皮ケア」まとめ

いかがでしたか?

「髪の毛が油臭い、ベタベタする…」そんなときは、皮脂の過剰分泌を抑える努力をして、シャンプーやドライを丁寧に行うことが大切です。

  • シャンプー剤は洗浄力十分・皮脂は落とし過ぎない「アミノ酸系」を選ぶ
  • シャンプーとドライは「丁寧に時間をかけて」1日に夜1回
  • 食生活は脂っこいものは控えめに和食を中心にバランスよく

シャンプー選びも頭皮のニオイ対策には欠かせないので、ぜひチェックしてみてくださいね。

関連記事

頭皮の乾燥対策はシャンプー選びとシャンプーの仕方が大切

美容師の私がよく相談される「30代女性に多い髪の悩み5つ」の画像

美容師の私がよく相談される「30代女性に多い髪の悩み5つ」

気になる頭皮の臭いを『アロマの力』で改善する方法

髪が絡みやすくて悩んでいるなら夜寝る前のケアに注意して!

気になる頭皮の臭いを防ぎたい!どんな対策をしたらいい?

カラーやパーマの頭皮ダメージが気になるなら正しいアフターケア!の画像

カラーやパーマの頭皮ダメージが気になるなら正しいアフターケア!