ノンシリコンシャンプーが泡立たないときに試してほしいこと

ノンシリコンシャンプーが泡立たないときに試してほしいことの画像

ママさん美容師のAikoです。

ノンシリコンシャンプーって、
泡立たなくて使いにくいものが多いですよね。。。

今回の記事では、そんな
「ノンシリコンシャンプーが泡立たないときに試してほしいこと」
をまとめました。

ぜひ、参考にしてくださいね
(*´ー`)ゞ

ノンシリコンシャンプーって泡立たない!?

ノンシリコンシャンプーが泡立たないときに試してほしいこと

髪のためにノンシリコンシャンプーを使っているけど、泡立たなくて洗いにくい。。。

泡立ってもすぐに消えてしまって洗った感じがしない。。。

ついつい何プッシュもしてしまって経済的じゃない。。。

ノンシリコンシャンプーを使っていると、こんな悩みを抱えてしまう人が多いみたいです。

 

悪い成分が入っていない、髪や体に優しいものでも、使い心地を犠牲にせずにシャンプーをしたいですよね。

というわけで今回は、

  • どうしてノンシリコンシャンプーは泡立ちが悪いのか
  • ノンシリコンシャンプーでも泡立ちを良くする方法
をお話ししていきます。

ちょっとの工夫で泡立ちは変わってくるので、ぜひ試してみてくださいね。

どうしてノンシリコンシャンプーは泡立ちが悪いの?

どうしてノンシリコンシャンプーは泡立ちが悪いの?

では、どうしてノンシリコンシャンプーやオーガニックシャンプーは、普通に市販されているシャンプーよりも泡立ちが悪いのでしょうか?

 

それは、洗浄成分の違いに大きな秘密があります。

 

ドラッグストアなどで市販されている安価なシャンプーには、「アルコール系の界面活性剤(洗浄成分)」が使われていて、「アルコール系シャンプー」に分類されます。

 

とても泡立ちが良く、洗い心地も良いのですが、実は、食器洗剤や洗濯洗剤にも使われる、とても洗浄力が強い洗浄成分。

そのため、頭皮や髪には刺激が強すぎると言われているのです。

 

それに対して、ノンシリコンシャンプーやオーガニックシャンプーによく使われている
「アミノ酸系界面活性剤」は、泡立ちは劣ってしまいますが、洗浄力がマイルドで頭皮や髪にも優しい成分と言われています。

 

「ノンシリコンシャンプーやオーガニックシャンプーの泡立ちが悪い=洗浄成分がマイルドで髪や頭皮に優しいシャンプーという証拠」とも言えるのです。

 泡立ちが悪いノンシリコンシャンプーでも汚れはしっかり落ちている!?

泡立ちが悪いノンシリコンシャンプーでも汚れはしっかり落ちている!?

市販のアルコール系シャンプーのように泡立ちが良くないと、髪をちゃんと洗えた気がしないかもしれません。

でも実は、お湯だけのシャンプー(湯シャン)でも、汚れの8割は落ちてしまいます。

 

残りの2割は主に油汚れなので、シャンプー剤を使って落とす必要がありますが、毎日しっかり髪を洗っているのであれば、そこまで気にしなくても大丈夫。

たとえ泡立ちが悪いノンシリコンシャンプーやオーガニックシャンプーでも、その程度の泡でしっかり「汚れを落とすこと」の役目は果たしているんです。

泡立たないノンシリコンシャンプーの泡立ちをよくする方法。

泡立たないノンシリコンシャンプーの泡立ちをよくする方法。

とは言っても、やはり泡立たないシャンプーは使いにくいし、続けるのが難しいですよね。

ここからは、ノンシリコンシャンプーやオーガニックシャンプーの泡立ちを良くする方法を2つご紹介していきますね。

シャンプー前に念入りにしっかり髪を濡らす。

シャンプー前に念入りにしっかり髪を濡らす。

先ほど、湯シャンでも髪や頭皮の汚れの8割は落ちるとお話ししましたが、まずはお湯だけで汚れを落とす習慣をつけましょう。

シャンプー前の湯シャンで、しっかり髪や頭皮を濡らしておくことが1番のポイント。

 

もう濡れたかな?と思っても、実は髪の表面しか濡れてないこともあります。

これだと充分ではないので、シャンプーを洗い流すときと同じくらい、指の腹で頭皮をマッサージするようにしっかり濡らしましょう。

シャンプー前に、頭皮まで浸透させるイメージで髪を濡らしておくだけでも、だいぶ泡立ちに違いが生まれます。

シャンプー剤は円を描くように空気を入れて泡立てる。

シャンプー剤は円を描くように空気を入れて泡立てる。

シャンプー剤は、「手のひらに取って泡立てましょう」とよく言うのですが、ノンシリコンなどの泡立ちの悪いシャンプーは、これが結構難しいのではないでしょうか?

 

手のひらにシャンプー剤を取って泡立てる理由のひとつは、シャンプーの原液を頭皮や髪につけると刺激が強すぎることにあります。

しかし、ノンシリコンやオーガニックシャンプーの多くは、刺激の強い洗浄成分が使われていないので、両手にシャンプー剤をなじませて、髪にかるくふれながら泡立ると泡立ちが良くおすすめです。

 

円を描くように、空気を入れるイメージで、クシュクシュと揉み込んでみてください。腕には力を入れないのもポイントです。

何度か繰り返すと、どんどん泡が出てくるので、トップで泡立てたものを最後に毛先に馴染ませていきましょう。

泡は、だんだん毛先へと流れてくるので、無理に毛先で泡立てる必要はありません。

それでも泡立ちが悪くて続けるのが難しそうなら?

それでも泡立ちが悪くて続けるのが難しそうなら?

ノンシリコンシャンプーでも泡立ちを良くする方法を2つお話ししてきました。

それでもやっぱり、泡立ちが悪くて使い勝手の悪いノンシリコンシャンプーやオーガニックシャンプーはあります。

 

泡立ちが悪いことで、シャンプーが面倒になったり、髪が絡んでしまったり、、、頭皮や髪には優しくても、使い続けるのが大変だと挫折しやすいですよね。

あなたも内心、「今のノンシリコンシャンプーは使い続けるのは難しいかな…」と思っているかもしれません。

 

それなら、もともと泡立ちの良いノンシリコン・オーガニックシャンプーを使ってみるのはどうでしょうか?

しっかり選びさえすれば、ノンシリコンやオーガニックシャンプーでも、

  • 「泡立ちが良い」
  • 「洗い心地や指通りがいい」

そんなシャンプーがあります。

 

キレイな髪をキープするには、市販の洗浄力の強いものを使うよりも、ノンシリコンやオーガニックシャンプーを使うのが理想的ですし、頭皮や肌が弱い人にとっても刺激の少ないシャンプーを使ったほうが安全です。

「泡立ちと洗い心地の良いノンシリコンシャンプー選び」をしてみるといいですよ。

おすすめのノンシリコンシャンプーは「ハーブガーデン」

わたしがおすすめできるのは、『ハーブガーデン』というノンシリコンシャンプーです。

ハーブガーデンシャンプーの画像

ハーブガーデンは、天然由来成分100%で作られているノンシリコンの無添加シャンプーなのですが、、、2〜3プッシュで、フワフワに泡立ちます。

 

「ノンシリコンって途中で泡が消えちゃって洗いにくい。。。」と悩む人もいると思いますが、最後までしっとり滑らかに洗えるので、洗い心地も良いです。

泡はこんな風にフワフワ、、、

ハーブガーデンシャンプーの泡立ち感の画像

もしも、泡立ちの良いノンシリコンシャンプーを探しているなら、ハーブガーデンシャンプーを試してみると良いですよ。

きっと、使い心地が良くてビックリすると思います♪

 

わたしとしては、泡立ちだけでなく、ハーブガーデンという名前のとおり「ハーブの香り」がとても心地よくて、まるでハーブ畑でシャンプーしているようなのも気に入っています♪

配合成分や使っている人の感想、お得に買える方法などは、公式ページが詳しいのでチェックしてみてくださいね。

⇒ハーブガーデンの公式ページはこちら

関連記事

ちょっと高くても本当におすすめできる!アミノ酸系シャンプー2選

オレンジオイルの力でスッキリと評判!「オレンジシャンプー」試してみました。

安心重視!『妊娠中に使いたいシャンプー』のおすすめは?

髪の毛が油臭いと悩んだら「頭皮」のケアを忘れずに!の画像

髪の毛が油臭いと悩んだら「頭皮」のケアを忘れずに!

優しさが大切。産後の抜け毛に良いシャンプーって!?

ハーブガーデン使用感レビューの画像

頭皮のニオイ防止で人気「ハーブガーデンシャンプー」徹底レビュー!