寝起きに頭皮が臭いのはなぜ?2つの主な原因教えます!

寝起きに頭皮が臭いのはなぜ?2つの主な原因教えます!
Aiko

Aiko
ママさん美容師のAikoです。

寝起きに頭皮が臭う…これは悩みますよね。

今回の記事は、
「寝起きに頭皮が臭うときの理由と対策」 をまとめました。

ぜひ、参考にしてくださいね
(*´ー`)ゞ

寝起きに頭皮が臭う原因は主に2つ考えられる!


今日もお風呂に入っていい気分…
おやすみなさい zzz

 

そして、翌朝。。。

。。。


えー、なんで頭が臭うの!?!?

こんなこと、ありませんか?

 

  • 前日にお風呂で髪を洗って寝たのに、目が覚めたら頭皮が臭い。。。
  • せっかく昨晩シャンプーしたのに、もう一度シャンプーしなきゃ。。。

こんなふうに不快な思いをしているなら、寝起きに頭皮が臭う主な原因は2つ考えられます。

  • ドライが不十分のまま寝ている
  • シャンプーで頭皮の汚れを落とせていない

頭皮が臭う原因は他にもありますが…「寝起き」に限って言えば、まずはこの2つをチェックすることが大切なんです。

詳しくお話していきますね(*´ー`)ゞ

寝起きに頭皮が臭い理由その1「ドライが不十分なまま寝てない?」

寝起きに頭皮が臭い理由その1「ドライが不十分なまま寝てない?」

シャンプーした後「自然乾燥」または「タオルドライのみ」でドライをしていませんか?

それは、頭皮と髪にとってNG習慣です。

 

頭皮や髪に水分が残ったままだと、雑菌が繁殖しやすい状態になるので、寝起きの「頭皮が臭い。。。」という1番の原因になるんです。

 

フケも出やすくもなるので、シャンプー後はドライヤーを使ってしっかり乾かすようにしてください。

 

「私はドライヤーで乾かしているけど?」という人も、しっかり乾かしきれているかを確認してみましょう。

ドライヤー後に、

  • 頭皮が湿っていないか
  • 髪の内側に水分が残っていないか

指で触って確認することが大切です。

乾き切らないままにドライを終えていたら、寝起きの頭皮の臭いにつながっているかもしれません。

 

「髪は熱に弱いからドライヤーでダメージになる」という説もあるので、髪を傷めないか心配な人もいるかもしれませんが、ドライヤー以上に「濡れたままの髪」は傷みやすい状態です。

濡れた髪はキューティクルが開きダメージを受けやすく、そのまま眠ってしまうと、寝返りなどで髪がこすれ合ってキューティクルが剥がれてしまうので注意しましょうね。

 

頭皮の臭いはもちろん、髪をキレイに保つためにも、しっかりドライしてから眠ることがとても大切です。

寝起きに頭皮が臭わないためのドライの仕方

寝起きに頭皮が臭わないためのドライの仕方

実は、ドライが不十分になってしまうのは、髪の毛ばかりを乾かそうするからなんです。

髪の毛の中間から毛先は乾きやすい場所なので、意識的に乾かさくても大丈夫。

それよりも、「頭皮を乾かすこと」を意識してドライをしてみてください。ここがポイントです(*´ー`)ゞ

 

シャンプー後は、タオルドライで全体の水分を優しく取り除きます。

  • タオルで頭皮を押さえつける
  • 髪の毛を挟み込んで吸い取る

そんなイメージです。

 

髪が熱のダメージを受けてしまうのが心配なら、この段階で「ヘアオイル」や「アウトバストリートメント(洗い流さないトリートメント)」などを髪の中間部分から毛先につけておきましょう。

 

ドライヤーは15cm以上離して「頭皮を乾かす」ように、風を当てます。

一箇所に集中しないように、ドライヤーを動かしながら全体をドライしていきましょう。

 

ちなみに、頭皮の臭いが発生しやすい部分は

  • 「後頭部」
  • 「耳周り」
  • 「頭頂部」

などです。

とくに、髪がロングだと後頭部が乾かしにくくなるので、丁寧にドライしてください。

頭頂部も皮脂の分泌が多く臭いが出やすい箇所。触ってみて湿った感じがなくなるまで乾かしきりましょう。

 

これが、寝起きで頭皮が臭わないためのドライ方法です♪

寝起きに頭皮が臭い理由その2「シャンプーでしっかり汚れを落とし切れてる!?」

寝起きに頭皮が臭い理由その2「シャンプーでしっかり汚れを落とし切れてる!?」

しっかり丁寧にシャンプーをして、すすぎを念入りにしていますか!?

しっかりドライできても、肝心のシャンプーで頭皮の汚れを落とし切れていないと、臭いの原因を残したまま朝を迎えることになって「寝起きに頭皮が臭う」ことになってしまいます。

 

頭皮の汚れを落とし切れていないと、

古くなった皮脂や汚れが頭皮に残る

常在菌と結びついて酸化

頭皮の臭いの原因になります。

 

これを防ぐには、

  • シャンプーで丁寧に汚れを洗うこと
  • シャンプー後はしっかりすすぎ切ること

が大切です。

シャンプーの洗い残しは頭皮の臭いだけではなく、フケや湿疹、かぶれ、などの頭皮トラブルを招くこともあるので注意が必要ですね。

寝起きに頭皮が臭わないためのシャンプーの仕方

寝起きに頭皮が臭わないためのシャンプーの仕方

まずはシャンプー前に、お湯で頭皮や髪に付着した汚れを落としていきます。

実はこれをきちんとするだけで、汚れの7割くらいは洗い流されるんです。

 

頭皮や髪がよく濡れた状態のほうが、シャンプー剤の泡立ちもよくなるので最初が肝心ですね(*´ー`)ゞ

 

シャンプー剤は、適量を守って使うようにします。

原液をそのまま頭皮つけるよりも、手のひらで軽く泡立ててから全体に広げていきましょう。

 

ドライと同様に、シャンプーも「頭皮を洗う」ことを意識することが大切です。

 

しっかりお湯ですすいだあとに残る汚れは、「脂の汚れ」つまり、頭皮の皮脂が残ったものです。

古くなった余分な皮脂は、頭皮の菌と結びつくことで臭いを出してしまうので、指のお腹部分で頭皮を持ち上げるイメージで丁寧に洗っていきましょう。

 

洗い残しがおこりやすいのは、

  • 「後頭部」
  • 「側頭部」
  • 「耳周り」

などです。

また、生え際は脂が多い場所でもあるので念入りに!

 

すすぎは、シャンプーの倍は時間をかけるようにして、ヌメリや泡がなくなるまで丁寧にすすぎましょう。

これが、寝起きで頭皮が臭わないためのシャンプー方法です♪

ドライやシャンプーがしっかりできているのに寝起きに頭皮の臭いが気になるなら。。。

ドライやシャンプーがしっかりできているのに寝起きに頭皮の臭いが気になるなら。。。

ドライやシャンプーがしっかりできているのに、
寝起きは頭皮の臭いが気になる。。。

2つのポイントをクリアしているのに、「寝起きの頭皮の臭いが気になる…」というなら、シャンプー剤自体があなたの頭皮に合っていないのかもしれません。

 

使っているシャンプーの洗浄成分が強く頭皮に合わないと、皮脂を洗い流しすぎてしまうので、それが逆に「皮脂の過剰分泌」を招いていることがあります。

 

どういうことかというと、頭皮の皮脂を必要以上に洗い流すことで、頭皮は、


もっと皮脂を分泌しなきゃ!

と反応して皮脂をどんどん作り出すようになってしまいます。

 

こうなってしまうと、いくら皮脂を洗い流しても「臭いのもと」である皮脂を増やすことになるので逆効果なのです。。。

頭皮に優しいシャンプー剤を使うのが頭皮の臭い対策におすすめ

この場合は、シャンプー剤を替えてみるのがおすすめです。

 

もしも、シャンプー後に

  • 「頭皮が乾燥しすぎているように感じる」
  • 「頭皮から脂のようなニオイがする」
のであれば、洗浄成分がマイルドで優しいシャンプー剤を選びましょう。

 

タイプとしては「アミノ酸系」の洗浄成分を使用したシャンプーがおすすめ。

ドラッグストアなどでよく売られているシャンプーは、「アルコール系」シャンプーと言われる、洗浄力や刺激が強いものが多いので、皮脂汚れは落としても、必要な脂分を頭皮に残して潤いを保てる「アミノ酸系」のシャンプーを選びましょう。

 

ちなみに、私も使っているおすすめのシャンプーは、さくらの森という福岡県の会社が販売している、「ハーブガーデン」というアミノ酸系無添加シャンプーです。

ハーブガーデンシャンプーとコンディショナーの画像

天然成分100%で作られているので、頭皮や髪に優しいのはもちろんなのですが、その名の通りハーブティーをベースに作られているので、アロマ効果で臭い対策もバッチリのシャンプーです。

 

洗い心地も良く、一度使うとずっと愛用したくなるシャンプーなので、興味があれば公式サイトでチェックしてみてください。

公式サイトの定期購入だと、半額で買えるのでお得です。(私も定期購入してます(*´ー`)ゞ)

 

無添加シャンプーですが、泡立ちもしっかりフワフワ。

ハーブガーデンシャンプーの泡立ち感の画像

定期コースはコンディショナーとセットで約2ヶ月分、4,000円(税抜)です。

最初は「少し値段が高いな…」と思いましたが、使ってみると納得…満足度が高く使い続けたくなるシャンプーとコンディショナーです。

 

臭い対策はもちろんですが、使い続けると髪が艶々に。

個人的には、ハーブ畑にいるかのような香りがお風呂場に広がるのが気に入っています♪

定期購入はいつでも解約できて安心なので、頭皮の臭いに悩んでいるならぜひチェックしてみてください。

とってもおすすめのシャンプーです(*´ー`)ゞ

⇒ハーブガーデンの公式ページはこちら

寝起きに頭皮が臭い2つの主な原因まとめ

いかがでしたか?

寝起きに頭皮が臭い、、、その大きな原因は、「ドライが不十分」だったり、「シャンプーで汚れを洗い流せていない」ことです。

まずは基本的な頭皮ケアを見直してみましょう。

  • ドライが不十分ではないか見直す
  • シャンプーでしっかり汚れを洗い流せているか見直す

それでも改善できなかったら、使っているシャンプー剤をチェックして、頭皮の臭い対策に適したシャンプーに変えてみるといいですね。

あなたのお役に立てたら嬉しいです(*´ー`)ゞ

関連記事

帽子が臭い…を解消!今日からこの5つのポイントを意識して!の画像

帽子が臭い…を解消!今日からこの5つのポイントを意識して!

肌が弱いと髪のカラーは無理?敏感肌でもオシャレを諦めない方法。

髪のうねりで悩む女子必見!さらさらシャンプー選び

髪の毛が油臭いと悩んだら「頭皮」のケアを忘れずに!の画像

髪の毛が油臭いと悩んだら「頭皮」のケアを忘れずに!

朝シャンは頭皮の臭いに逆効果!?丁寧に夜シャンしよう!

気になる頭皮の臭いを『アロマの力』で改善する方法