頭皮は経皮毒の影響を受けやすい!?安心できるシャンプーおすすめは?

頭皮は経皮毒の影響を受けやすい!?安心できるシャンプーおすすめは?
Aiko

Aiko
ママさん美容師のAikoです。

経皮毒の影響って気になりませんか?

この記事では、「頭皮と経皮毒の関係と頭皮にやさしいおすすめシャンプー」
についてお話ししますね。

良く聞くようになった『経皮毒』なぜ危険と言われるの!?

最近のシャンプーは、「オーガニックシャンプー」や「無添加シャンプー」のような、自然志向なものが増えていますよね。

「ナチュラルなもの=体に良い」と考えて、シンプルな生活をする人が増えている中で、流行るのも頷ける気がします。

 

そんな中、よく耳にすることが増えたのが「経皮毒」という言葉です。


体に悪そうな化学物質が入ったヘアケア剤は使いたくない

頭皮や髪に悪いからカラーやパーマはしたくない

妊婦さんの羊水からシャンプーの香りがしたと聞いて怖い

これは、経皮毒を心配する方から聞いたお話の一部です。

「経皮毒は避けたほうがいい」というのは誰でも分かると思いますが、そもそもどうしてそんなに危ないと言われるかご存知ですか?

 

ということで、ここからは、

  • 「経皮毒についての知識」
  • 「経皮毒が心配でも安心なシャンプー選び」

についてお話します。

 

実は、経皮毒については、様々な意見があるのが本当のところ。私の調べた範囲でお話していくので、その点はご了承ください。

いずれにしても、頭皮や髪に優しいものを使うのは大切なことですよ。

経皮毒って何!?頭皮は経皮毒の影響を受けやすい理由

経皮毒って何!? 頭皮は経皮毒の影響を受けやすい理由

経皮毒を簡単に説明するなら、「経皮吸収される有害な物質(化学物質など)」を指す言葉です。

経皮吸収とは、

 「頭皮や手のひら、首や顔など、つまり皮膚から物質を吸収すること」

を言います。

 

普段使っているシャンプーやリンス、ボディソープ、食器洗剤などにも、有害な物質(化学物質)はある程度含まれています。

これを皮膚が吸収して、体の中に取り込んでしまうことがあるんです。

 

中でも、頭皮は経皮毒の影響を受けやすい箇所とされているので、「シャンプーやリンス選びには気をつけたほうがいい」と言われるんですね。

 

でも、「どうして頭皮は経皮毒の影響を受けやすいのかな!?」と不思議ですよね。

皮膚よりも、口や呼吸から吸収するほうが影響が大きいように感じるはずです。

 

実は、「経皮吸収が危ない」と言われているのは、体がおこなう「有害物質の排出量」がポイントだと言われています。

 

私たちの体は、口から有害物質を取り込んでも、その約90%は外に排出されるように出来ていますが、皮膚から有害物質を経皮吸収すると、その約10%ほどしか排出されないと言われているんです。

つまり、有害物質のほとんどが体に残ってしまうと考えられています。

 

もちろん、普段の生活の中で取り込む経皮吸収は、有害物質といっても、すぐに体に影響が出るレベルではありません。

しかし、少しずつ体に蓄積していくのは間違いないと言われているので、注意が必要なのです。

頭皮が経皮毒の影響を受けやすい理由は「経皮吸収率」の違い!

頭皮が経皮毒の影響を受けやすい理由は「経皮吸収率」の違い!

皮膚のなかでも頭皮は、経皮毒の影響を受けやすいと言われるのはなぜ!?

頭皮が経皮毒の影響を受けやすいと言われる理由は、「経皮吸収率」の違いです。

 

皮膚は、厚いところや薄いところがあって、体の部分によって違いますよね。皮膚が厚いと、経皮吸収は少なくなって、皮膚が薄いと経皮吸収は多くなります。

つまり、頭皮は皮膚が薄いので、経皮吸収率が高くなってしまうのです。

 

腕の皮膚の経皮吸収率が1とすると、頭皮は3.5倍も多い経皮吸収をすると言われていて、首や額に至っては、6倍以上の経皮吸収をすると言われています。

このことから、有害な科学物質が含まれた、シャンプーやカラー剤、パーマ液などは、経皮毒の観点で見ると、「危ないかも!?」と言われているのです。

 

ただし、経皮毒がいろいろな病気に関連しているとされる一方で、実際に関連があるかどうかまではハッキリ分かっていない、という声もあります。

 

こういう話を聞いて過度に怖がってしまうと、化学物質は全てダメ!になってしまいますよね。

ですから、わたしの経皮毒への対処は「ほどほどに気をつけて生活する」というところに留めています。

 

しかし、経皮毒の影響に限らず、頭皮や髪のことを考えると、シャンプー選びは、

  • 頭皮に負担をかけないもの
  • 刺激が少なくて栄養成分が高配合されたもの

を選んで使ったほうが、頭皮や髪にも優しいのは間違いありません。

できる限り、頭皮や髪に優しいシャンプーを選ぶのはおすすめです。

頭皮の経皮毒が気になる人におすすめのシャンプーはこれ!

有害物質(化学物質)による経皮毒が心配な人におすすめなのは、天然由来成分100%で出来たシャンプー剤です。

化学物質を使用していない、オーガニックシャンプーを選ぶことで、頭皮の負担と刺激を減らすことができるので、体に優しく、安心して使うことができます。

 

私が使っているのは、「ハーブガーデン」という有害物質を極力取り除いたオーガニックシャンプーです。

成分表を見ていただくと分かりますが、天然のハーブやアロマ成分にこだわって作られていて、洗浄成分は頭皮や髪に優しい「アミノ酸系」を使っています。

ハーブガーデン成分表

具体的には、

  • 石油系界面活性剤不使用
  • 合成香料不使用
  • 合成着色料不使用
  • 防腐剤一切不使用
  • ラウリル硫酸Na,DEA,MEA,TEA不使用

こんなふうに有害な化学物質を排除しているので、経皮毒の影響を考えても安心して使うことができます。

 

ただ、ハーブガーデンはノンシリコンのオーガニックシャンプーなので、「洗い心地はどうなの?使いづらくはない?」と心配されるかもしれませんが、

ハーブガーデンシャンプーの泡立ち感の画像

写真のように泡立ちも良く、ノンシリコンにありがちな「髪がきしんで仕方ない」ということもありません。

香りはハーブの爽やかで良い香りで、まるでハーブ畑にいるような感じです♪

「経皮毒が心配だから、安心できるシャンプーを使いたい」という方には、かなりおすすめできるシャンプーなので、参考にしてくださいね。

公式ページでは、さらに詳しく「成分」などについて解説しているので、ご覧になってみてくださいね。

⇒ハーブガーデンの公式ページはこちら

『頭皮は経皮毒の影響を受けやすい!?安心できるシャンプーおすすめは?』まとめ

いかがでしたか?

今回お話ししたことをまとめると、、、

  • 経皮毒は経皮吸収される有害な物質を指す
  • 経皮吸収は皮膚から物質を吸収すること
  • 頭皮は経皮毒の影響を受けやすい
  • 経皮毒を避けるには天然成分100%オーガニックシャンプーを選ぶ

気になる「経皮毒」について、ひとつでも参考になれば嬉しいです♪

関連記事

ハーブガーデン使用感レビューの画像

頭皮のニオイ防止で人気「ハーブガーデンシャンプー」徹底レビュー!

ノンシリコンシャンプーが泡立たないときに試してほしいことの画像

ノンシリコンシャンプーが泡立たないときに試してほしいこと

知らなかった!「頭皮に悪いこと」6つの間違い習慣

知らなかった!「頭皮に悪いこと」6つの間違い習慣

頭皮の日焼けは要注意!ケア術と頭皮のダメージについておしえます!

頭皮が臭い理由は皮脂!?間違ったヘアケアと生活の乱れには要注意!

ちょっと高くても本当におすすめできる!アミノ酸系シャンプー2選